熊本県テコンドー協会

新着情報

バックナンバー

2016.09.12up

国技院カップ日本国際テコンドーン大会、9階級で優勝!
2016年7月31日 奈良市立体育館

世界テコンドー本部、国技院の公認大会である「国技院杯日本国際テコンドー大会」 は、7月31日、奈良市立体育館に230名が参加して開催された。

大会には、忙しい中 オ、ヒョンドク国技院院長も出席され、「この大会を機に日本での武道テコンドーがさらに普及する事を期待する」とあいさつ、プンセ、キョルギに加えてキョッパ(板割り)の三競技が行われた。

県協会からは、樋口会長始め、金村康正、樋口清輝の各コーチ、不知火道場、熊本武道館、熊大、学園大が参加、9階級で優勝、5階級で準優勝する好成績を収めた。優秀賞には男子-58kg上級に出場した山崎晧平選手(熊大)が選ばれた。

試合結果はこちら

ページの先頭へ